【簡単GIF画像の作り方】iphone アプリ「imgplay」、動画を見て「あなただけのオリジナルGIF画像」を作ろう!

www.amuamuchannel.com.png

【簡単】アプリ「imgplay」を使って、あなただけのオリジナルGIF画像を作ろう!


GIF動画とは画像をコマ割りして連続再生した「動く静止画像」なので、どこでも気軽に貼れるのがウリです。パラパラ漫画みたいな要領で静止画をつなぎ合わせれば、アニメや動画に編集できるので誰でも簡単に作れる点もGIF動画の魅力の一つです。
app_icon.png
imgplayは写真、バースト、ライブフォト(Live Photo)、動画を利用して最も簡単にGIF画像ファイル(ジフ)を作れるアプリです。GIFの作り方がわからない方でもスマホで簡単にGIFアニメを作成することができます。TwitterでアニメGIF動画を投稿したい方も簡単に作成することができます。mp4動画からGIF変換iPhoneベストジフメーカー!動画GIF化! ImgPlayでパラパラ漫画のように動く『GIFアニメ』はだれでも手軽に編集が可能です。





アプリ「imgplay」を使って、動かない写真に生気を!地味な動画に面白さを!




手で直接描いた絵をストップモーションカメラで撮影し、GIFアニメを作成することができます。アニメーションだけでなく、写真と動画で簡単に自分だけのGIFと動画を作成できます。今まで誰かがすでに作ったGIFアニメだけを見ていたなら、これからはImgPlayで写真と動画をよりダイナミックに直接GIFにし、楽しんで共有してください!


■アプリ「imgplay」の機能紹介


写真、動画、ライブフォト、連写でGIF動画を作る

- 写真を一枚ずつ直接選択してGIF、ビデオを作る(写真の重複選択可能)

- バースト(連写した写真)で撮影した写真でGIF、ビデオを作る

- 動画を部分編集してGIF、ビデオを作る

- 動画を直接撮影してGIF、ビデオを作る

- ライブフォト(Live Photo)で撮影された動く写真でGIF、ビデオを作る

- すでに作られたGIFを編集したりビデオに変換する

- PCからGIF、動画を取り込んで作る(Wi-Fi、iTunes)

- 他のアプリからGIF、動画を取り込んで作る(ドロップボックス、グーグルドライブなど)

- 写真、動画、GIF、ライブフォトなどを合わせて一つのGIFを作る(編集ビュー「+」アイコンまたはフレームビュー内部で可能)

Sponsored Link





>>トップページに戻る

この記事へのコメント