TRF SAM(サム)さん 56歳になり「踊るのが大変に」…ダンストレーニングやストレッチに倍の時間

7B066FA8-AE5E-46F9-BCD3-D1FA4CB81F2E.jpeg





TRF SAMさん 56歳になり「踊るのが大変に」…ダンストレーニングやストレッチに倍の時間


2018年、小室哲哉・安室奈美恵の引退で日本列島に大きなニュースが駆け巡った今、平成の時代を駆け抜けた当時小室哲哉ファミリーのTRFのSAM・サムさんも56歳となる。

SAM・サム、ETSU・エツ(54)、CHIHARU・チハル(51)の3人が5日、東京・竹芝のニュー・ピアホールでダンスプロデュースした舞台「DANCE REPUBLIC~from of desire~」(6日初日)の公開舞台けいこを行い、開始前に会見した。



安室奈美恵さんが引退発表した昨年9月に上演した「DANCE REPUBLIC~The devotion~」に続く第2弾。

SAM・サムはストーリーを「人には欲望があるけれど、最後には堅実にやったヤツが勝つ。

よく考えたら『アリとキリギリス』、『ウサギとカメ』なのかな」と紹介。

CHIHARU・チハルも「分かりやすいと思いますよ。結構ストレートです」という。

 ETSU・エツがメンバーのDJKOO(57)について「(舞台を)見に来てくれると思いますよ」と話すと、すかさずSAMが「出てもらいたいですよ。飛び道具です」と笑いを誘った。

sponsored link







■今年、TRFはデビュー25周年


3人とも50代となり、CHIHARUは「踊りで動けなくなったということはないんですが、疲れが取れにくくなりました」と話すと、SAMは「踊るのが大変になった。若いころよりも、トレーニングやストレッチに倍ぐらい時間がかかります」と告白した。

■安室奈美恵 サムさんと ライブ ダンス リハーサル!!TRF SAM 2002 Namie Amuro are Live Dance rehearsals together



sponsored link






この記事へのコメント