「Yahoo!検索大賞2018」安室奈美恵さんとの仰天エピソードを語る 今田耕司






「Yahoo!検索大賞2018」安室奈美恵さんとの仰天エピソードを語る 今田耕司


54B19160-EAAB-4F4B-92D9-D6C6B513D14D.jpeg
2018年今年、最もYahoo!の検索数が急上昇した人物を表彰する「Yahoo!検索大賞2018」(ヤフー株式会社主催)が都内で行われ、ミュージシャン部門は今年9月に多くのアムラーファンにも惜しまれつつ引退した安室奈美恵さん(41)が受賞した。

当然、会場には安室奈美恵さんの姿はない。

司会の今田耕司(52)は「実は安室さんが19歳のころに一緒に番組をやっていた。打ち上げで頑張ろうと言い合った3日後、結婚するから番組が打ち切りになったことを覚えている」と仰天エピソードを打ち明けた。

若き安室さんは渋谷系女子中高生に絶大な人気を誇り、ファッションリーダー的存在でもあった安室さんのファッションを真似たファンは“アムラー”として、社会現象になった。

当時1997年にTRFのダンサー・SAM(56)と“デキちゃった婚”を発表し、NHK紅白歌合戦の紅組トリを務めて産休に入った。

その後、実母の惨殺事件という悲劇を乗り越え、一人のアーティスト・ミュージシャンとして日本のみならずアジアの音楽シーンをリードし、絶対的な存在感を放ち続けた。

今田さんは「あれからキャリアを積み重ねて、スターとして伝説になったと思うと感慨深い」と常に全力投球で音楽界を駆け抜けた安室さんをねぎらった。





☆ほかのパーソンカテゴリー
【スペシャル部門賞(女性)】大坂なおみ
【スペシャル部門賞(男性)】羽生結弦
【モデル部門賞】Koki,
【アスリート部門賞】羽生結弦
【アイドル部門賞】King&Prince
【大賞】King&Prince

☆カルチャーカテゴリー
【アニメ部門賞】ポプテピピック
【映画部門賞】グレイテスト・ショーマン
【ゲーム部門賞】モンスターハンター:ワールド
【小説部門賞】夫のちんぽが入らない
【ドラマ部門賞】=半分、青い。
【流行語部門賞】大迫半端ないって

☆プロダクトカテゴリー
【飲料部門賞】綾鷹
【食品部門賞】乃が美「生」食パン
【お取り寄せ部門賞】ルタオ チーズケーキ
【家電部門賞】iPhone8
【クルマ部門賞】ジムニー
【コスメ部門賞】オペラ リップティント
【スイーツ部門賞】赤いサイロ

平成の歌姫として圧倒的な人気を誇る安室さん。その数々の名曲は多くのファンを今もなお励まし勇気づけてくれている。





記事 : 今田耕司が安室奈美恵さんとの仰天エピソード披露

この記事へのコメント

人気記事

最近の記事

スポンサーリンク


スポンサーリンク